相葉アイスクリーム☆

關於部落格
大頭照樓上的請先瞄過THX// 歡迎噗浪找人謝謝!
  • 29349

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

嵐、シングルTOP10に6作! 2010年7冠達成



【オリコン年間】嵐、シングルTOP10に6作! 2010年7冠達成

 人気グループ・嵐が 年間171.6億円を売上げ、今年の音楽業界を金額面で最も牽引した。オリコンが20日発表した『第43回年間ランキング2010』(集計期間:2009 年12/28付~2010年12/20付)の6部門16ランキングのうち、今年最多となる7冠を達成。国民的な人気を数字でも証明し、リーダーの大野智は「年間ランキング7冠、本当に皆さんのおかげです。ありがとうございました! 2011年も皆さんの心に残る歌を歌っていけるよう頑張ります」とファンに感謝した。

 同ランキングは、CDショップ、専門店、複合店、インターネット通販、家電量販店、コンビニエンスストアなど音楽・映像ソフトを販売する全国3万 9580店舗の“実売”データを基に集計。音楽ソフト(CD、DVD、BD)で嵐は、年間最多売上額のアーティストに贈られる「アーティスト別トータル セールス」のほか、「アーティスト別シングル売上金額」「作品別アルバム売上枚数」「作品別アルバム売上金額」「作品別ミュージックDVD売上枚数」「作 品別ミュージックDVD売上金額」、「アーティスト別ミュージックDVD売上金額」の7冠を獲得した。

■売上総額は2年連続1位の171.6億円

 AKB48やK-POPが台頭するなかで、嵐はオリジナルアルバム『僕の見ている風景』(8月発売)が累積売上105.3万枚で今年の音楽ソフト作品唯 一のミリオンセラーに。DVD年間1位の『ARASHI Anniversary Tour 5×10』(4月発売)がミュージックDVD史上最高の初週売上47.7万枚、累積売上78.6万枚、シングルも年間6作品合計384.4万枚を売り上 げ、年間総売上額は1999年にデビュー以来最高の171.6億円。昨年の144.6億円を大きく上回る結果となった。

 男性アーティストの2年連続「アーティスト別トータルセールス」受賞は、1974、75年の井上陽水以来、実に35年ぶり。「作品別アルバム売上枚数」 「作品別ミュージックDVD売上枚数」の年間1位は2年連続で、アルバムは2001、02年の宇多田ヒカル以来8年ぶり、ミュージックDVDは06、07 年のKAT-TUN以来3年ぶりの記録となった。

 シングルでは、オリコン年間ランキング史上初の快挙も達成。「作品別売上枚数ランキング」TOP10内に、今年リリースした 「Troublemaker」「Monster」「To be free」「Love Rainbow」「Dear Snow」「果てない空」の6作すべてを送り込んだ。これは、ピンク・レディー(1977、78年)、光GENJI(1988年)と自身が2009年に記 録した「4作同時TOP10入り」を上回る年間最多記録。音楽史に新たな足跡を残した。

 今年の音楽ソフト市場全体を振り返って、オリコンの小池恒社長は「復調の兆しを見せた一年だったと思います。12/20付時点でCDシングルは対前年度 比108.6%と、5年ぶりに前年を上回りました。特に下期は前年同期比124.7%となり、尻上がりに数字が伸びた印象です。シングルのヒットは必ずア ルバムのヒットにつながります。また、好調が続くライブビジネスと音楽映像作品の関連性も強くあります。来年以降、音楽パッケージのヒットの広がりを期待 します」と総括した。

【嵐メンバーのコメント】
■相葉雅紀「今年も嵐を応援してくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。シングル6枚、アルバム1枚、DVD1枚と、とても充実した1年になりました。来年も、楽しくさらに充実した1年になりますように、全身全霊で頑張ります!」

■松本潤「今年もたくさんの方々に支えられて、とても充実した1年になりました。年末に素敵なニュースを聞くことができましたこと、とても幸せです。これからも、僕ら自身、音楽を楽しんでいきたいと思います。ありがとうございました」

■二宮和也「大変光栄なことで、本当に感謝です。今年は、音楽の方でもファンの皆様との交流があり、非常に充実していました。来年も、皆様と音楽を通して、つながっていけるよう頑張ります」

■大野智「2010年、年間ランキング7冠、本当に皆さんのおかげです!ありがとうございました! 2011年も皆さんの心に残る歌を歌っていけるよう頑張りますのでよろしくお願いします!」

■櫻井翔「昨 年に続き、今年も沢山の方に嵐の楽曲に触れていただき、大変光栄です。個人的には、約2年ぶりのオリジナルアルバムを多くの方々に聴いて頂けましたこと を、非常に嬉しく思っています。来年も、スタッフと共に、より多くの方々の心に残る音楽を作っていけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします」



原址




嵐狂掃日本樂壇蟬聯銷售王 東方神起意外殺進亞軍



2010年日本樂壇銷售總排行出爐!傑尼斯超人氣偶像團體「嵐」,不但和AKB48攜手締造兩團共佔年度單曲榜TOP10新紀錄,更以171.6億日幣蟬聯銷售冠軍,整整比去年多出26億日幣,其魅力如團名一樣襲捲全日本,而亞軍則是在今年走的頗崎嶇的東方神起,粉絲們以實際購買來表達對心愛偶像的支持。

實 體唱片市場銷售雖然年年下滑,但對傑尼斯來說似乎影響不大,演唱會照開、週邊商品照賣,而嵐的CD和DVD等產品更是如入無人之境,2010年發行的6張 單曲、1張專輯以及1張DVD通通空降冠軍,也因此提升銷售總額衝到171.6億日幣,這也是老牌創作歌手井上陽水曾在1974、75年連霸兩年後,再度 有日本男歌手達成此紀錄。

公信榜所 發表的年度總銷售金額前五名裡面,最有意思的莫過於已經分家的「東方神起」,竟然從去年68.9億增加到94.3億日幣,雖然和嵐相差近一倍,但顯見他們 因為合約問題引發的種種新聞的確牽動粉絲們的心。另外2010年的最大黑馬AKB48,除了包辦年度單曲榜冠、亞軍,銷售金額更達到70.9億日幣,全方 位的曝光完全引爆AKB48現象,2011年也值得注目。

另外,年度銷售四、五名分別為「EXILE放浪兄弟」和「生物股長」,前者今年所 舉辦的體育場巡迴演唱會吸引110萬人次購票入場,且這也是他們連續四年打入年度銷售金額前五名,而生物股長則因為精選輯大賣,締造該團出道以來最佳的 56.1億日幣,年底在各音樂節目的演出也令樂迷期待。




原址




(以下FB)

搜狐娛樂  ARASHI勇奪公信榜年榜7冠 創歷史最高紀錄


根據日本全國3萬9580家唱片店實際銷售數據統計出來的“第43屆公信榜年榜2010”中,ARASHI連續兩年獲得銷售總額冠軍。他們今年的銷售總額比較去年增長27億日元、達成171.6億日元銷量。包括此項在內,他們今年一共奪得史上最多的7個部門冠軍。

 

總計171.6億日元的銷售額、連續兩年奪得冠軍,ARASHI已經超越了同屬傑尼斯事務所的其他前輩記錄。

 

2010 年的藝能界一直以ARASHI的名字為中心。不僅演唱會創下紀錄,各個成員也不停主演日劇、電影、舞台劇等,工作多多。他們最新專輯《我眼中的風景》賣出 105.3萬張,成為今年發售的音樂作品中唯一的百萬銷量。創下音樂DVD史上最高初動銷量47.7萬張的《ARASHI Anniversary Tour 5×10》今年的總銷量也達到了78.6萬張。

 

另外他們今年發行的6張單曲全部都進入了“作品銷量排行榜”TOP10,超過了他們自己創下的4張作品同時TOP10記錄,他們在今年的年榜上一共獲得了7項冠軍。

 

成員松本潤表示:“今年真的是非常充實的一年,在年底還能聽到這麼好的消息,實在是太幸福了。”隊長大野智也說:“2011年我們會繼續演唱能留在大家心底的歌曲,還請大家多多指教。”

 

除夕夜還將擔任NHK紅白歌會白組主持的ARASHI,和他們組合名意義一樣,像暴風雨般席卷了今年一整年。




搜狐娛樂    嵐制霸日本流行樂壇 六支單曲進暢銷十大

 

繼2009年後,2010年“嵐旋風”刮得更加猛烈,據日本公 信榜(Oricon)公布的最新數據顯示,嵐全年唱片的總銷量達171億6000萬日元,連續兩年名列第一,這也是本土男性歌手時隔35年的快舉。不僅如 此,在年間十大暢銷歌曲的排行中,嵐有六支單曲入榜,刷新了日本流行樂壇的紀錄。而嵐五位成員將一同擔任日本傳統的大除夕夜盛事——NHK電視台第61屆 紅白歌會的白組司儀,更加證明今年是名副其實的“嵐之年”。

 

活動休止中的韓國天團東方神起則以94億3000萬日元的成績排在第二位,嵐以絕對優勢勝出。在嵐之前,歌手井上陽水曾在1974年、1975年憑借專輯《冰之世界》掀起的熱潮連續兩年蟬聯年度銷量冠軍。成員松本潤表示“能在年末聽到這麼好的消息,真的十分開心”。

 

在年間十大暢銷單曲榜上,嵐也以六首入圍。打破了之前由Pink Lady、光GENJI分別在1977年、1978年和1978年創下的四首單曲進十大的紀錄。

 

另外,嵐的專輯《我看見的風景》以105萬的銷量排在專輯榜首位,在公信榜15個分類的排行上占了7個部門的冠軍,Blu-ray Disc、CD和DVD的總銷量上升至652萬1000枚。

 

去年第一次登上紅白舞台表演,今年則實現“大躍進”,整個團體擔任司儀。五位成員全年的曝光率亦當之無愧成為本土歌手中的佼佼者,說嵐是“2010年日本樂壇之顏”一點也不為過。櫻井翔代表組合稱希望明年能和工作人員們一起努力“制作出更好的音樂”。(舍人/文)

 


奇摩   年度專輯排行精選賣很大 生物股長締造另類百萬銷售

 

 

公信榜2010年度單曲榜被男女偶像佔領,專輯則是精選輯賣很大!今年唯一的百萬專輯由「嵐」所締造,而前十名就有五張是精選,超級天團Mr.Children僅靠兩週銷售量就打入TOP5,不過要破百萬可能有些許難度。

 

嵐 買氣持續發燙,在專輯普遍都賣不好的情況下,還能以「我眼中的風景」再破百萬,其全方位的買氣實在嚇人。而「生物股長」是唯一在前十名擁有兩張作品的藝 人,分別是亞軍的精選輯(90.6萬張)和第八名的專輯「開始之歌」(56萬張),生物股長也因此創造另外一種型態的百萬專輯銷售。

 

此 外,苦撐三年終於熬出頭的「女子高中生教主」西野加奈,不但是手機下 載天后級人物,她的專輯「to LOVE」引爆許多年輕女性的共鳴,64.5萬張的銷售數字可說是名符其實。此外,東方神起、福山雅治、木村KAELA也都靠精選輯打入名列前茅,而放浪 兄弟「FANTASY」、AKB48「神曲集」則分佔11、12名,全世界大爆走的女神卡卡「The Monster」也在日本賣出40萬張。




 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態